2010年05月27日

兼業事務官を停職処分=大阪高裁(時事通信)

 裁判所職員に準用される国家公務員法の兼業禁止規定に違反したとして、大阪高裁は27日、同高裁の50代の男性事務官を停職9カ月の懲戒処分とした。大阪府内の民間会社で高所作業車を運転して移動させ、報酬を得ていたという。
 高裁によると、男性事務官は2004年9月から07年2月、許可を受けずに1カ月に10〜20日ほど働き、1日に1万円程度を得ていた。高裁が把握している収入より多かったため発覚し、聞き取り調査に兼業を始めた時期を遅らせて報告した。 

【関連ニュース】
巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検
警部補、部下に銃口向ける=「油断するな」と二十数回
巡査長が児童買春容疑=書類送検、15歳少女と
交通機動隊員が酒気帯び運転=書類送検、懲戒処分で辞職
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める

コシヒカリのゲノム解読=おいしさの遺伝子群特定へ―農業生物研(時事通信)
<口蹄疫>国の支援を緊急要望 九州各県議会議長会(毎日新聞)
母親の内縁夫の初公判は7月23日 西淀川女児遺棄致死事件(産経新聞)
民主・渡部氏、参院過半数割れなら首相辞任不可避(産経新聞)
家出人数は8万1600人=7年連続減少―警察庁(時事通信)
posted by ヨシザワ キヨハル at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

<休刊>ジャズ専門誌「スイングジャーナル」 部数低迷で(毎日新聞)

 60年以上の歴史を持つジャズの専門月刊誌「SwingJournal(スイングジャーナル)」が6月発売の7月号をもって休刊することになった。発行元のスイングジャーナル社は、20日発売の6月号で休刊を発表する。

 同誌は1947年6月に創刊。多くのジャズファンに愛されてきた。同社によると、70〜80年代には約30万部を発行していたが、最近は部数が低迷。CDの売り上げが激減した影響で、レコード会社からの広告出稿も減っていたという。姉妹誌の音楽雑誌「ADLIB(アドリブ)」も4月発売の5月号で休刊したばかりだった。

 スイングジャーナルの三森隆文編集長は「長い歴史を持つ雑誌だけに、今後も復刊の可能性を探っていきたい」と話している。

【関連ニュース】
岩手日報社:6月30日で夕刊を休刊 朝刊単独の発行に
岩手日報社:夕刊、7月から休刊
米国:カリフォルニアの日系紙が休刊へ
ごしき番傘川柳会:活動31年間、解散 高齢化、雑誌も廃刊 /兵庫

妊娠伝え10日後に流産 堕胎容疑の医師 すぐに犯行計画か(産経新聞)
<三井造船>肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁(毎日新聞)
28日に故鈴木元知事の都葬(時事通信)
被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄(産経新聞)
殺処分、埋める場所ない…ワクチンは時間稼ぎ(読売新聞)
posted by ヨシザワ キヨハル at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

「全額面倒を見る」=口蹄疫での補償で−赤松農水相(時事通信)

 口蹄(こうてい)疫の発生に伴い宮崎県を訪れた赤松広隆農水相は10日、東国原英夫知事と会談し、「(殺処分の補償を)全額、国と県で面倒見るからと言えば農家も安心する。まずは県にやってもらい、後で国が処理する」と述べた。家畜の殺処分による農家への補償割合を現状の5分の4から、全額に引き上げる方針を示したもの。 

【関連ニュース】
殺処分の家畜6万頭超す=宮崎の口蹄疫
口蹄疫対策で小沢氏に要望=宮崎県知事
新たに12農場で口蹄疫疑い=宮崎
殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い
アジアのウイルスと近似=宮崎の口蹄疫

紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)
改正臓器移植法のガイドライン案を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
放鳥トキ、卵捨てる=カラスがつつき割る? −環境省(時事通信)
ブレたくない?首相の「ぶら下がり取材」短く(読売新聞)
<社長刺殺>容疑で46歳社員を逮捕 千葉・船橋署(毎日新聞)
posted by ヨシザワ キヨハル at 10:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。